×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。










2009年4月11日(土) 徳源院 道誉桜 (滋賀県米原市清滝288)
癒しのさくらシンセサイザー・コンサート/松尾泰伸


 

多くのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。
夕暮れの桜が闇に包まれる時間を、「和のシンセサイザー」と鳥の声と共に体験できた
ことはスゴく幸せでした。
本番中桜を見ていると、道誉桜が今まで見てきた樹齢300年に移り変ってきた風景を
「木自身」が語りかけてくれているイメージを持ちました。
徳源院さんでは、価値観の転換点である今の時代に、再び新しい交流の場としての
「お寺」の存在と環境を提供されています。
是非、観光ピーク時期以外などの静かな日に、奥の「お庭」を見ながらお茶をいただく、
だけにでも訪れていただきたい場所です。